【広島県】「飲食事業者チャレンジ応援事業」について

 標記事業は、新型コロナウイルス感染症の影響に加え、原油価格・物価高騰が続く中、感染症対策と社会経済活動の両立を図るとともに、広島サミットに向けたインバウンド観光客の受入環境整備など、県内中小飲食事業者が取り組む前向きな事業活動を後押しするため、広島県が経費の一部を助成するものです ついては、別添公募要領等を確認のうえ、応募を希望される場合は下記URLから直接申請をお願いします。

 

1.助成対象事業者

  広島県内中小飲食事業者

  (広島積極ガード店ゴールド認証店に登録または実績報告書提出までに登録予定の店舗に限る)

 

. 対象事業・助成対象経費

 

 令和4年7月1日以降に、新たに「感染拡大防止に向けた取組」「新規性がある取組」「広島サミットに向けた受入環境整備の取組」のいずれかに該当(複数でも可)する「前向きな取組」を行い、売上を確保する際に係る経費の一部を助成。

 ※助成対象経費につきましては、下記のからご確認ください。

 

3.助成率・助成金額

助成対象経費(税抜き)の9/10(千円未満切捨、下限10万円・上限30万円)

 ※複数店舗で行う取組でも、1事業者あたり1申請(上限30万円)となります。  

 

. 申請方法・期限

①申請方法

 郵送またはWEB

・郵送は表面に書類名(「事前申出書在中」等)、裏面に差出人の住所、氏名を記載の上、簡易

 書留等で提出してください(書類はA4片面印刷で出力、ホッチキス止め不可)

・WEBは、特別サイト内申請フォームより申請してください。

 

添付書類は撮影またはスキャンなどでデータ化し、添付してください(最大5ファイル、10

B/1ファイル)。申請後はマイページでステータスを確認してください。

   ②応募期間

    令和4年1017日(月)~令和4年1228日(水)

     (郵送:当日消印有効/WEB:2359分まで)

    ※事前申出後、事務局が内容を審査し、随時、事前申出完了通知書を送付します。

  

   ③助成事業期間

   事前申出完了通知日から令和5月4月28日(金)のうち、最長4か月間

   ※令和4年7月1日以降で、事前申出完了通知日より前に着手した経費について  も、契約・支払いの確認(契約書・発注書・領収書など)ができる場合は対象となりますが、その場合は最初に経費が発生した日から4か月間が対象期間となります。

 

※予算額に達した場合は、受付を終了します。

 

5.問合せ・提出先

   広島県飲食事業者チャレンジ応援事業事務局

    〒730-0031 広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル6階

    TEL082-248-9872(9:30-12:0013:00-17:00 祝日を除く月~金曜日)

  

 <関連URL>広島県飲食業者チャレンジ応援事業特別サイト

 

   https://hiroshima.inshoku-o-en.jp